Archive for the ‘お知らせ’ Category

東京ミネルヴァ法律事務所の破産で困っている方へ

2020-06-25

6月24日、弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所が破産を申し立てられ、同日、裁判所より破産手続き開始決定を受けたという報道がなされました。

東京ミネルヴァ法律事務所は、2012年4月に設立した法律事務所ですが、債務整理を主に取り扱ってきた法律事務所であり、北海道、札幌にも広告を出して出張相談を実施してきたことで有名です。

札幌にも東京ミネルヴァ法律事務所へ依頼していた方が数多くいるものと思われます。

依頼者の権利を取り扱う重要な業務を行っている法律事務所が破産することは遺憾ですが、当事務所は、東京ミネルヴァ法律事務所へ依頼していたが、途中で業務が止まった方のための法律相談をお受けしています。

依頼者の債務整理・借金問題を取り扱う法律事務所として、今後も責任をもって業務にあたっていきますのでご安心ください。

借金問題・債務整理の法律相談は予約制となっております。電話(011-281-4511)、問い合わせフォームからお願いします。

なお、借金問題・債務整理の法律相談は2回まで無料ですので、お気軽にご利用ください。

2020年6月下旬の法律相談の予約について

2020-06-22

月末は借金の支払い期限が近づき、返したくても返せない状況になる方が少なくありません。

特に、ここ数か月はコロナウイルスの経済への影響による減収によって借金の返済が難しくなった、という方の相談が急増しています。

当事務所では、借金問題、債務整理に特化して法律相談にあたっておりますが、月末は特に新規の法律相談のご依頼を受ける時期です。

6月22日以降の予約状況は以下の通りです。

・6月23日(火曜) 予約をお取りできます。

・6月24日(水曜) 予約が埋まりました。

・6月25日(木曜) 新規予約枠僅か(一部予約可能)

・6月26日(金曜) 予約をお取りできます。

・6月27日(土曜相談会) 予約が埋まりました。

・6月29日(月曜) 新規予約枠僅か(一部予約可能)

・6月30日(火曜) 予約をお取りできます

月末は特に込み合いますので、借金問題でお悩みの方は早めに当事務所の無料法律相談をご予約ください。

予約は電話(011-281-4511)、メールフォームから受け付けております。

給与ファクタリングに関する東京地裁の判決

2020-06-05

コロナ禍において多くの方の収入が減少しています。

そんな中で収入減少に困った人々を対象にお金を貸し付けて暴利を得ているのが給与ファクタリングと呼ばれる悪質な業者です。その仕組みは給与支払い日前に給与を前借する、という名目でお金を貸し付け、利息制限法を超える金利を受け取るのです。

本年3月24日、東京地方裁判所は給与ファクタリングが貸金業法、出資法に違反しているため利用者への貸付契約(給与債権譲渡契約)は無効であり、利用者は返還義務を負わない、という画期的な判決を下しました。

判決の詳細はこちらでご覧になれます。

現在、給与ファクタリングで苦しんでいる道民の皆様は、給与ファクタリングが貸金業法、出資法に違反している場合には返還しなくてもよい可能性があります。

当事務所は、クレサラ業者や銀行だけでなく、給与ファクタリングから借り入れている道民の皆様からの相談を多く取り扱ってきました。そのため、給与ファクタリングに対しては万全の対応が可能です。

借金問題は早めの相談がより良い解決につながります。

借金問題でお悩みの皆様は、当事務所の無料法律相談から解決の糸口を探してください。当事務所の法律相談は予約制となっており、電話(011-281-4511)、メールフォームから可能です!

2020年5月下旬の法律相談の予約状況

2020-05-19

新型コロナウイルスの影響で収入が減った方、経営が厳しくなった方からのご相談が急増しています。

当事務所は、面談での相談時に弁護士はマスク着用の上、アクリル板にて飛沫感染を防止する措置をとっています。2020年5月下旬の法律相談の新規ご予約は、随時受け付けておりますが、相談者数の増加によりご予約が埋まっている場合がございます。

新規の借金問題、債務整理をご相談のお客様は、当事務所へお電話いただくか(011-281-4511)、お問い合わせフォームよりお願いします。

5月30日には土曜法律相談会を予定しております(大変申し訳ありませんが、同日の土曜相談会の予約は好評のため埋まりました)

なお、毎月下旬から月末にかけて支払期限の迫った方からの相談が増加しますので、借金問題でお悩みの方はお早めにご予約されることをお勧めします。5月25日(月)~29日(金)の平日は、弁護士のスケジュールが一部、空いております。

借金問題の解決は早めの相談がより良い解決へ繋がります。法律相談料は無料ですので、お気軽にご相談下さい。

 

※当事務所ではコロナ対策のため、弁護士と相談者様との間にアクリル板を設置し、相談ごとに換気・除菌を徹底しています。

面談での法律相談時におけるコロナ対策

2020-05-11

コロナウイルスで収入が減ってしまったという方が多く、債務整理の法律相談は増加傾向にあります。

弁護士会の規則によって、債務整理を依頼するためには弁護士と面談しなければなりません(面談義務)。

当事務所では、面談での法律相談を行う際に、皆さまと弁護士との間にアクリル板を設置し、弁護士はマスクを着用し、感染防止に最善の注意を払っております。また、相談毎に相談室の喚起と消毒を徹底しております。

借金問題、債務整理の法律相談は皆さまにとって緊急の相談であって、できるだけ早く相談したい、という方が多いと思います。

当事務所では、弁護士へ相談したことがない皆さまからの新たな法律相談も積極的にお受けしています。皆さまが抱える借金問題は早めの弁護士への相談がより良い解決に繋がります。

法律相談までの流れはこちらをご覧ください。

 

2020年4月下旬の法律相談について

2020-04-17

新型コロナウイルスの影響により、国が宣言した緊急事態宣言の対象地域は北海道も含めた全国に広がりました。

特に、北海道を含む13都道府県は特に重点的に感染拡大防止の取り組みを進める必要があるとして「特定警戒都道府県」に指定されました。これによって、多くの飲食店や企業が影響を受け、個人レベルでも収入の減少によって4月下旬が期限の借金が返せないという方が多く出てくることが予想されます。

当事務所では、借金問題・債務整理の無料法律相談を随時実施しております。今般のコロナウイルスの感染拡大防止のため、面談での法律相談の際には弁護士はマスクを着用し、法律相談室は来客毎に除菌・空気入れ替えを実施しています。さらに、面談での法律相談を避けたいという方には、電話相談を実施しています(ただし、正式な依頼となった場合には、弁護士会が定める面談義務のため、ご来所の上弁護士と面談いただく必要がありますので、ご了承下さい)。

支払い期限が迫っているが、借金が返せないという方は、債務整理の専門家への早めの相談がより良い解決に繋がります。当事務所は4月20日(月)~24日(金)の週は徐々に法律相談枠が以下の時間帯で予約を取ることが可能です。

【予約可能日時(4月20日~24日)】

20日(月)12時~15時
21日(火)13時~15時
22日(水)11時~15時
23日(木)11時~14時
24日(金)13時~16時

さらに、26日(日)は日曜法律相談を実施します。現在、16時~の相談枠に空きがございます。

なお、上記可能日時は4月17日時点のものであるため、予約が埋まる可能性があることをご了承下さい。なお、上記時間以外の法律相談をご希望の方は、弁護士のスケジュール次第で予約をお取りできる場合があります。そのため、上記時間は予約が難しい方でも、まずは当事務所までご予約希望日時をお知らせ下さい。当事務所では、借金問題でお悩みの道民の皆さまのお力になりたいと考え業務に取り組んでいます。

なお、法律相談は面談での法律相談、電話での法律相談もいずれも予約制となっております。電話(011-281-4511)、WEBフォームからご予約下さいますようお願いします。弁護士と直接会って相談したい方、相談した結果次第ですぐに依頼して取立を止めてほしい方、具体的にアドバイスがほしい方は面談での法律相談をお薦めします。

ゴールデンウイークの当事務所の営業日

2020-04-15

コロナウイルスが猛威を振るっており、道内経済にも深刻な影響を及ぼしています。

そのため、ゴールデンウイーク(4月29日~5月10日)には、お出かけを予定していた方もキャンセルして自宅で自粛して過ごす方が多いのではないでしょうか。

当事務所のゴールデンウイークの営業日は原則として暦通りであり、4月30日、5月1日、7日~8日は営業しております。したがいまして、法律相談の予約、実施は可能ですので、借金問題でお悩みの方は当事務所までご相談いただくことが可能です(現時点で5月7日、8日は既に予約が埋まっておりますので、4月30日、5月1日、あるいは5月10日以降のご相談のご予約が可能です)。

当事務所でも、現在、コロナウイルスの影響で収入が激減して借金が払えない、と言う方の相談を多く受け付けております。また、今は大丈夫だとしても、コロナウイルスの影響がいつ終了するか分からないため、早めの対応が推奨されます。借金問題は早めの相談がより良い解決に繋がります。当事務所は、自己破産はなるべく避け、任意整理や個人再生を駆使して借金を返して解決することをモットーとして債務整理業務に取り組んでいます。

借金問題でお悩みの方は、債務整理に強い道民総合法律事務所までご相談下さい。法律相談のご予約はこちらからお願いします。

年末年始休業について

2019-12-05

当事務所の年末年始休暇は令和元年12月28日(土曜)から令和2年1月5日(日曜)までとなっております。なお、メールでの予約受付は休業中も随時受け付けておりますので、債務整理の無料法律相談をご希望の方は遠慮なく当事務所までご連絡下さい。
なお、今年の最終の法律相談の予約受付は12月27日(金)となります。借金問題でお悩みの方は、当事務所まで電話(011-281-4511)・メール(info@doumin-law.com)までご希望の法律相談日とともに、法律相談のご予約をお願いします。なお、当事務所では弁護士が直接責任を持って法律相談に対応する方針をとっているため、電話・メールでの法律相談は行っておりませんので、ご了承下さい。

GW中の当事務所の営業について

2019-04-25

GW中の当事務所の営業について、当事務所は暦通りの営業となりますので、4月28日(土曜)から5月6日(月曜)はGW休暇となります。5月7日(火曜)から通常営業を再開致しますので、お電話でのお問い合わせは5月7日以降にいただきますようお願いします。なお、メールでのお問い合わせは随時受け付けております(当事務所からの返信は5月7日以降となる可能性がありますので、ご了承下さい)。

道民総合法律事務所

2019年のご挨拶

2019-01-07

明けましておめでとうございます。
当事務所は2019年1月7日(月曜日)から営業開始となります。借金問題でお悩みの方で、新たな無料法律相談のご予約につきましても、上記営業開始日(1月7日)から受け付けております。メールでのご予約は営業開始日前から可能ですので、こちらから法律相談のご希望のご連絡を下さいますようお願いします。営業開始日以降は、お電話での法律相談のご予約も承っております(011-281-4511)。
皆さまの債務整理を解決して新たな人生を踏み出すことをお手伝いすべく、2019年も業務に取り組んで参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

« Older Entries

トップへ戻る

0112814511電話番号リンク 問い合わせバナー